Mt.Blue Rice Shop。

aoicome.exblog.jp
ブログトップ

タグ:パン ( 366 ) タグの人気記事

大阪王将×山崎製パン

山崎製パンのもっちり包(パオ)に大阪王将とコラボした商品が登場しました。

中身が大阪王将の餃子のあんをイメージされています。


a0148953_1424348.jpg
<br>


[PR]
by aocome | 2018-09-14 14:02 | ネタのショッピングセンター「アオン」

パンのフェス

パンのフェスはパン好きのための祭典です。


パンのフェスのホームページ



   

More
[PR]
by aocome | 2018-08-31 11:22 | ネタのショッピングセンター「アオン」 | Comments(0)

比内地鶏肉の親子丼風デニッシュ

フジパンのご当地パンめぐりより秋田県編の「比内地鶏肉の親子丼風デニッシュ」が登場しました。


a0148953_12482066.jpg
<br>


東北


[PR]
by aocome | 2018-08-15 12:48 | ぁぉぃのご当地ネタ「がんばろう東北!」編 | Comments(0)

大塚食品×フジパン

フジパンのスナックサンドシリーズに大塚食品のボンカレーゴールド中辛をイメージした商品が登場しました。


a0148953_11224518.jpg

[PR]
by aocome | 2018-08-03 11:18 | ネタのショッピングセンター「アオン」 | Comments(0)

カレーパン博覧会

カレーパン博覧会は「日本カレーパン協会」が主催するカレーパンイベントです。

2018年度は上野松坂屋で開催です。


日本カレーパン協会のホームページ




   


More
[PR]
by aocome | 2018-07-26 10:57 | ネタのショッピングセンター「アオン」 | Comments(0)

工藤パン

工藤パンは本社が青森市金沢にある製パン会社です。

日本でパン製造メーカーといえば、「山崎製パン」「フジパン」「敷島製パン」などでしょうか!?

青森では地元メーカー「工藤パン」の商品が多く並んでいます。現在では山崎製パンと業務提携、製品の一部の受託製造をしています。そのためほとんど「ヤマザキ」に似た商品ばかりですがね。

青森県内で「デイリーヤマザキ」を展開しています。

看板などのロゴが「ユ藤パン」に見えるので県外の人などに「ユトウパン」などと間違われます。


工藤パンのホームページ


a0148953_23525124.jpg



東北

more
[PR]
by aocome | 2018-06-29 16:19 | ぁぉぃのご当地ネタ「がんばろう東北!」編 | Comments(0)

ローソンのチーズ商品

ローソンナチュラルローソンのチーズ商品を集めてみます。





「あん&チーズホイップの和風パイシュー」NEW
a0148953_11191813.jpg


「ベイクドチーズケーキ」
a0148953_11451534.jpg



「クリームチーズむしパン」
a0148953_055176.jpg



「レアチーズ生どら焼」
a0148953_1125799.jpg

[PR]
by aocome | 2018-06-07 11:39 | ネタのショッピングセンター「アオン」

不二家×雪印メグミルク

雪印メグミルクのネオソフトより不二家のミルキー味が登場しました。

マーガリンの塩気とミルキーの甘さのコラボが絶妙です。

a0148953_11563597.jpg

[PR]
by aocome | 2018-05-04 11:56 | ネタのショッピングセンター「アオン」 | Comments(0)

ミニヨン

ミニヨンは本社が北九州市小倉北区泉台にある「クラウン製パン」が運営しているミニクロワッサン専門店です。



クラウン製パンのホームページ


a0148953_10573867.jpg





More
[PR]
by aocome | 2018-04-13 10:57 | ぁぉぃのご当地ネタ「いざ日本のヨーロッパへ!!」編 | Comments(0)

パン世界一決定戦

パンとは、小麦粉やライ麦粉などに水・酵母・塩などを加えて作った生地を発酵させた後に焼いた食品です。

4月12日は「パンの日」です。

パンの値段が高くなる世の中で、一度は食べてほしいパンを紹介します。

ここでは「ハンバーガー」、インドの「ナン」、中国の「中華まん」、イタリアの「ピザ」なども入れます。

「パン」のタグをご覧ください


米粉倶楽部のホームページ


   




more
[PR]
by aocome | 2018-04-12 11:54 | ○○について熱く語る | Comments(11)